The wonderful family plus wan

日常の出来事や独り言の日記です。

2017 5月連休の記憶 











今年もゴールデンウィークがやって来た



恒例ではあるが、



家内の実家に行って来た。




もうここに来るようになり、二十三年の月日が過ぎる




私の故郷と言っていい



毎年同じ風景である




ずっと変わらない風景に心がふるえる




















初めてこの地に来た時のことを思い









私と人生を歩んでくれている家内に感謝する











CM: 0
TB: 0

春なんだ 









IMG_2867_Fotor2_convert_20160403185557







こんばんは





今日は天気がイマイチではあったが、





息子の入学式で朝からスーツ着て忙しく出発!





主人公は勿論





我が息子である




これから大学生活を有意義に過ごしてほしい





IMG_2863_Fotor1_convert_20160403185406




サクラっていいもんだなぁ





IMG_2868_Fotor_convert_20160403185632.jpg



息子の大学のキャンパスにて









CM: 4
TB: 0

大好きです! 

   



今日の昼飯です!



久しぶりに家族で昼間っから行っちゃいましたよ。


IMG_1702_convert_20151115223232.jpg



大好きです!


ホルモン焼き‼️








CM: 0
TB: 0

喜寿祝い 

昨日はお義母さんの喜寿のお祝いのプレゼントを物色しに家内と娘二人を引き連れて、二子多摩川の高島屋へ。

贈り物するならいつもここ!!

ここだと間違いがないのだ。しかし、値段はそこそこするんだよ。

今回も、いつも冬は寒い新潟に住んでいるから、これから暖かい物を!

というコンセプトに贈り物を選定することにした。

冬場に暖かい物といえば…、日本酒の熱燗とかおでんとか、鍋物とかしか思いつかない...。

すると、家内が冬の外出の時はマフラーかな?とか言うヒントをくれた。

マフラー→暖かい暖炉薪ストーブ山小屋

         マタギエスキモー毛皮叶姉妹セレブ

なんて連想してしまう。

店内を見ていると、ちょうどキツネのファーが目に飛び込んできた!!

これだ!!!

これだったら、わたしでも…、笑!!

色々店員のお姉さんに聞いてみたのだが、これだという感じのものがない。

「もうちょっと、他のところを見てきます~。」的にお断りして

下の階に行ってみないと家内が…。

行ってみるとフォーマルウェアと毛皮のコーナーがあった。

ちょっと、場違いなことは十分に承知の助!

来ているお客はセレブ的なご婦人たちである。

そんな場所にTシャツ短パンの無精ひげ生やしたおじさんがノコノコと入ってしまったのだ。

家内は係りの店員さんに色々と毛皮の話を聞いている。

値段は大体40諭吉ぐらいから…。

これはチンチラで...ナンチャラナンチャラ…、と。

でも、こういうフォーマルな感じじゃなく…。なんて感じで軽く家内は出てくる。

ちょっと離れたところに、毛皮オータムフェアというブースを発見!!

ここでも色々聞いていると、毛皮のランク的な話を聞けた。

チンチラは
毛皮の女王というぐらい繊細で

セーブル(テン)は
毛皮の王様で、

ミンクは
毛先が荒いので上の両者よりもランクは下ということ。

フォックス(キツネ)は安価でよくあるが毛皮としてみると…。

なんて鼻で笑っている。

へぇ~!そうなんだ…。

と聞きながら、飾ってあるコートをナデナデしていると

「お客様そのコートは、襟元と袖口にいいセーブル(テン)を使っていて、700諭吉です~。」

ドッヒャー!!

BMより高いー!!

家内は店員のおばちゃんと楽しそうに話しながら、今年のモデルという

アンジェリーナ・ジョリーが前にレッドカーペットで着ていたような毛皮のコートを試着してる~…。

これはヤバい!ヤバい!!買ってしまうぞ!!

そこで、目に入ったのが襟巻~!

「ねぇ~!これなんてどう?」

正気に戻った家内も

「イイね、これ…。」なんてことに。

ふ~、助かったと思い、「これください!」

「お客様!お目が高いですね。これもセーブルを使っておりまして。」

なんてことに!!!笑。


う~~~ん、写真ありません…。ごめんなさい





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村












CM: 0
TB: 0

サロンド軽井沢 

昨日は長野、山梨方面にTRGの予定であったが、実兄が新築した別荘にお呼ばれしたので軽井沢に予定変更となった。

4時半に起床!

外はまだ暗い…。




家内と末娘を起こして、支度をして長女を起こそうと部屋に行き、

「朝ですよ…、出発ですよ~。」と

優しくささやくように起こすと

「昨日は遅かったの‼︎‼︎もう少し寝かせてくねない‼︎‼︎」と

リタイア宣言です~、

あちゃー‼︎(((o(*゚▽゚*)o)))

息子は土曜と日曜日が学園祭が重なってリタイアと話していて初めっから行かないよと言っていたのに、

「なんで、お前もなの⁇」

気を取り直して、いざ‼︎出発‼︎‼︎‼︎‼︎


先週より三十分遅れの出発であったが、連休の翌週ということもあり、環八もスイスイで練馬ICには自宅から20分で到着‼︎‼︎こんなの初めて~!

順調に関越道を走って、途中SAでウダウダしながら、上信越道に乗り換えて松井田妙義ICで降りる。

時間も早かったので一つ前のICで降り、後は日本ロマンチック街道である国道18号線で峠越えして旧軽井沢に入るコース。

本当なら、旧国道18号線で峠越えして
メガネ橋とかに寄りたかったのだが、末娘がいたのでウネウネ道は厳禁ということでバイパスを走ることに…。

そのため旧軽井沢に入るまでに時間的に余裕がいっぱい出来てしまった。

朝9時ごろに着くからねと兄に前日話していたが、この時点でまだ、7時過ぎである。

ここからいくら遅く走っても、10分足らずでついてしまう。

どないしよ~‼︎

早すぎだ…。

そこで、コンビニ発見‼︎‼︎




車を止めて時間調整だ。

ウダウダ…。

iphone触ってウダウダ…。

煙草吸って、ウダウダ…。

何と無くオフ会の集合場所に先乗りした時のような図柄だ…。

30分ぐらいして、昨日の兄との会話を思い出した。

昨日電話で兄は

「8時にはもう自分たちも、準備出来てるから、早く着いたら遠慮なく来てくれや~」

なんて言ってくれていたのだ。

このことを家内に話すと

「それでも、早く着いて10分前がエチケットじゃない?」

なんて大人なんだろうか‼︎

そう思いつつも、もうすでに車のエンジンを掛けている~。

「こんなに早く、失礼よ!」

という家内を余所目に出発‼︎




10分もしないうちに御到着‼



ピンポーン‼︎‼︎ガチャ‼︎

「おはよう!‼︎早かったね~‼︎」

「いやぁ~、早かったかな~」

「どうぞ、どうぞ‼︎」

この一連の兄弟の会話を聞いている家内は心の中で、

ほぉ~ら、みなさい‼︎!貴方はなんでそんなにせっかちなのよ!

と呆れていたに違いない…。





家の間取りを案内してもらい、リビングで少しゆっくりとさせてもらっていたら、義姉さんが

「朝ごはんまだでしょう?」



朝食を準備してくれた。

それが、実に軽井沢っぽいブレックファースト!!

美味しく頂きますた!!


食事後は、ウダウダと近くを散歩したりして時間がゆっくり過ぎた…。




もうこっちは紅葉が始まっている。

これから、軽井沢はゆっくり時間が過ぎる落ち着いた雰囲気が似合う季節になって行くのだ。

本当にいいところだ。




ぜひ、今度は冬に来たい…、サロンド軽井沢。

出発時間 : 5:29
走行時間 : 5:38
走行距離 : 358㎞
平均燃費 : 10.4.㎞/l
平均時速 : 65.5㎞/h


(お父さん、今度は時間通りにね!!末娘談。




にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村









CM: 0
TB: 0

▲Page top