The wonderful family plus wan

日常の出来事や独り言の日記です。

そういえば、 





そういえば、先週の日曜日にバビューンと行ってきました。


もう、仕事で頭の中が膿んでしまっていることが自分でも分かっていたので

気分転換に松本までひとっ風呂浴びに行ってきた。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




朝4時起床!

天気は雨


ガレージで愛機のエンジンに火を入れてスタート!

調布ICより高速に乗りバビューンと松本に着いたのが午前7時半。

この時間からやっている日帰り湯はなく

ちょっと時間つぶしにお城見物~

DPP_050_convert_20150712154815.jpg




国の宝です。


DPP_051_convert_20150712155003.jpg



松本城!


しかし、

IMG_1347_convert_20150712155411.jpg



朝早かったので入れません(汗!

降っていた雨もやんできていて

お城の周りをぐるっと廻り

一休みして

近くの温泉を検索してみると

色々なところが…

決めかねていたら、白骨温泉という文字が!

以前から行ってみたかった温泉である。

ナビをセットして出発!

IMG_1348_convert_20150712155453.jpg


乗鞍方面に上がっていくんだ。

IMG_1349_convert_20150712155523.jpg



途中でトイレ休憩して

結構、上ってきた。

IMG_1350_convert_20150712155557.jpg



途中に有名な野麦峠への標識が出てきたり

何個も薄暗いトンネルを潜ったり

野生の猿に出くわせたり…

夜は絶対に走りたくないような…

本当にこの道でいいのなんてナビを疑ったりして

ようやく辿り着きましたよ

DPP_052_convert_20150712155032.jpg


有名な白骨温泉「泡の湯」!!




ここに辿り着くまでに結構な標高を上がってきたので車から降りると

空気が冷たく感じる

ここは混浴でも有名な温泉であるが、露天風呂まで脱衣所から直接入っていけて

温泉自体が薄水色な白濁しているし、タオル巻き出来るので女性も安心して入れます。


IMG_1351_convert_20150712155636.jpg


しかし、日帰り湯の受け付けは通常は11時から

今日は混雑が予想されると30分早めの受け付けに変更してくれた。

あと30分も外で待っていたら寒くて寒くて…

受付開始同時に入ったのだが

大きな露天風呂に入ると



ん?



あれ~?




ぬるいのだ!


寒い中、待っていたのでお湯に入ると

肌がピリピリとする感じを期待したのだが

ぬるいっ!!!

ぬる過ぎる…

露天風呂の脇に温泉の効能書きがあって読んでみると

源泉温度が38℃!!!


露天風呂の中では子供連れや若いカップル

それに息子夫婦が両親を連れたり

年季の入った熟年カップル

若い温泉女子や大学生っぽい男子

等々

あまり見ると失礼なので…(笑!





長湯はできるが今日のように気温が低めな日は

ちと辛く感じてしまう














30分ぐらい入っていたが寒いので

加温している内湯の方に移動

  
ふ~~~~~~~…



極楽





極楽




風呂上りに駐車場で帰り支度をしていたが

身体はぽっかぽか!


車に乗り込みナビをいじってみると

白骨温泉て上高地の隣じゃん!

通りで涼しい訳だ!!

昼過ぎなので、お腹も空いてくる時間

帰りがけに乗鞍高原で立ち寄った

fc2blog_20150711144806374.jpg

DPP_053_convert_20150712155101.jpg


そば処「合掌」
http://www.soba-gasshou.com/
営業時間
11時より(蕎麦がなくなり次第終了) 駐車場20台完備
定休日
毎週火曜日(冬季間は不定休)
電話0263‐93-2612
FAX0263‐93-2622
mail:gasshou@gk2.so‐net.ne.jp

四季を通じてこの素晴らしい大自然のふところでごゆっくりおくつろぎください。
当店は乗鞍高原の、標高約1,200m~1,500mの高地で栽培した乗鞍在来の「番所そば」と、信州産のそば粉を、
羽黒青糠目石(はぐろあおぬかめいし)と呼ばれる日本三大最高級銘石を使用した臼で玄そば挽きし、
乗鞍山麓から湧き出た清水で打っております。
挽きたて、打ち立て、茹でたての「そばの三たて」を大切にしております。
この建物は、新潟県糸魚川市から昭和55年に移築し、乗鞍高原の厳寒にも耐え、江戸時代から変わらない合掌造りが特徴です。
 お客様の五感でお楽しみ頂ければ幸いです。
(ホームページより)

DPP_054_convert_20150712155138.jpg

DPP_056_convert_20150712155233.jpg


まずはサイドメニューでお願いした

DPP_055_convert_20150712155206.jpg


『山菜の盛り合わせ』



それから

本当なら『とうじそば』を食べたかったのだが…

注文は三人前からと言うことで断念




そこで『もりそば』 大盛り  笑!!

DPP_057_convert_20150712155255.jpg




お腹が空いていて一気に食してしまった!

美味しゅう御座いました

満腹、満腹!

満足、満足!

帰りは来た道を辿って午後4時半には帰宅できた。








今回の走行データ
出発時間:4:42
走行時間:6:55
走行距離:512㎞
平均燃費:11.8㎞/l
平均速度:67.4km/h


















CM: 2
TB: 0

コメント

こんばんは

バビューン行かれましたね。
朝4時起きですか。とても真似できません。
この時季でも標高が高いとだいぶ涼しいんですね。行ってみた~ずっといた~です。
おそばがとても美味しそうで、夜食が食べたくなりました。
お一人で日帰り500kmオーバーってすご過ぎです。私では体力がもちません。

なんといっても温泉女子が気になっちゃう私です(恥)

ウィングレット #- | URL | 2015/07/12 22:58 * edit *

Re: こんばんは

バビューン!と行ってきました~、ウィングレットさん。

この時期は朝早くに行動しないと「バビューン!」が出来ないので…(汗
いつも目的地はネット検索&ナビ任せですので方位が解らずに行ってしまいます。笑!
そのため、目的地に行ってから自分がどこにいるか解ると
こんなに走っちゃったよ~
なんてことに。

要は無計画な「バビュ~ン!」なので家族の誰一人付き合ってくれません(^-^;)

最近の若い女子は私のようなオジサンより、温泉で大胆かつエンジョイされてました(笑!

apollo905 #- | URL | 2015/07/13 10:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://apollo905.blog62.fc2.com/tb.php/316-ba648c13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top